【自分で】ミューズノータッチ詰め替えをリーズナブルに行う方法【簡単】

ミューズ本体にビオレは使える子育て
この記事は約7分で読めます。

ミューズの自動で泡が出てくる「ノータッチ泡ハンドソープ」って便利ですよね!

でも、詰め替えのボトルの値段が高くてちょっと困っていませんか?市販の泡ハンドソープ詰め替えに比べて、正規品のボトルは3倍くらい値段が高いです。

メーカー側も本体を安く売って、値段の高いボトルで稼いでいると思うので、ちょっとやそっとじゃ分解できないように頑丈に作られています。

あの高い詰め替えボトルを買わずに簡単に補充ができる、いい方法を見つけたのでお伝えします♪難しい道具は使いません、賢くリーズナブルに節約しちゃいましょう!

スポンサーリンク

「薬用せっけんミューズ ノータッチ 泡ハンドソープ」の詰め替えボトルは値段が高い!!

ミューズ詰め替えボトル

正規品の詰め替えボトルは、通常時で1個500円(250ml)ほどします。今はコロナの影響で売り切れていたり、もっと高い値段で売られていることが多いです。


わたしはアマゾンでまとめ買いしたりしていましたが、それでも1個360円。ずっと使い続けていくとなると財布が痛い。

そうだ、自力で詰め替えてみよう。

自分でできる詰め替えのやり方

ボトルとドライバーとチャッカマン

<用意するもの>
正規品の詰め替えボトル1個
ドライバー1本(プラスでもマイナスでも)

ボトルの底に穴を開けるだけ

ボトルの底を見てみると、1cm大のぽっちんがあります。

ボトルの底

軽く火であぶったドライバーで、容器を溶かしながら穴を開けるとできあがりです。

ドライバーを火であぶる

容器に穴を開ける

火であぶらずに、ガンガン刺して穴を開けてもみたんですが、すごく力仕事!熱で溶かすと簡単に穴が開きました。やけどには気をつけてくださいね。

あぶってもこのドライバーは変形しませんでしたが、自己責任でお願いします

補充にはじょうご(ロート)などの道具は不要

詰め替え道具いらず

この方法のよいところは、詰め替えるときに道具がいらないところです。

中心に向かってくぼみあり

底面が中心に向かってくぼんでいるため、じょうごなどを使わなくてもこぼれずに補充できます。詰め替えるためだけに専用の物品を使うのは面倒でイヤだったので大正解でした♪

他の方法もやってみたけど無理だった

底に穴を開ける方法以外にも、いくつか挑戦してみました。惨敗でした。

フタをこじ開ける(分解する)方法

最初は分解に挑戦しました。うまくいけば1番仕上がりがきれいになると考えました。

・滑って危険
・液体が残っている状態だとこぼれる
・ちょい足しが気軽にできない
うん、危険!詰め替えるたびにこんな力作業したくないので諦めました。

クリアファイルを筒状にして入れる方法

クリアファイルでの詰め替えしづらい

ならばクリアファイルなら安全なのではと思い、挑戦してみました。

・先が折れて刺し込むのが難しい
・刺し込んだまま補充するのが難しい
・使わないときにどこで保管するか問題
想像している以上にゴム?弁?が硬くてうまく刺さりませんでした。ファイルを使い捨てにするのも、洗って何度も使うのも面倒だったので断念しました。

注射器で入れる方法

これなら確実に入る!と思ってわくわくしてやってみました。

・泡立って入れにくい
・少量ずつしか入らない
うーん、すごい泡立って入れにくい!ボトル容器の容量は250mlなので、20mlのシリンジだと10回超同じ作業をしないといけずビミョーでした・・・。

結論!容器に穴を開けるのが1番ラク!

他社の泡ハンドソープで補充・代用すると壊れる?

いざ使おうと思ったときに心配になったのが「他社の詰め替えを入れても使えるのか?」ということでした。使えなかったら意味ないですもんね!

「ビオレu 泡ハンドソープ/花王」は問題なく使える

ビオレは詰め替え可

何の問題もなく使えましたー!泡はしっかり出るし、1回で出る量も正規品と変わりありません。

1年ほど使っていますが、本体が目詰まりしたり故障したりもないです。

正規品ボトルが250ml500円に対し、ビオレの泡ハンドソープ詰め替えはドラックストアで450ml300円800mlだと500円。そりゃあ普通の詰め替え入れますわ・・・!!

↓ネットも値段が変わらなくなってきました

最後に|ランニングコストを抑えて節約しましょう

ミューズのノータッチ泡ハンドソープを使ってる&安く使いたいと思っているならやらない手はない!

思っているよりも簡単にできるので、ぜひチャレンジ♪

追記:なんとキレイキレイからオートディスペンサーが登場しました
今までの詰め替え用をそのまま使えるので、こちらもおすすめです

コメント

タイトルとURLをコピーしました