やまとや洋品店レインコート&長靴レビュー!軽くて可愛くておすすめ

子ども用のカッパとレインブーツ子育て

「雨の日の子どもの送り迎えどうしよう」
「雨具買いたいけど種類が多くて選ぶの大変」
「口コミのいいレインコートと長靴がほしい」
保育園や幼稚園の通園がはじまると、子ども用の雨具が必要になりますね。でも種類が多くて、どれを選んだらいいか悩んじゃいます。
今回、手頃で使い勝手のいいレインコートと長靴を見つけました。子どもの好きなものを選んで、雨の日の通園をハッピーにしましょう!

スポンサーリンク

幼稚園への送迎の現在

天気のいい日は電動自転車で送迎

幼稚園への送迎は電動自転車

幼稚園までは電動自転車に乗って送ってます。

電動自転車はいいですね、10年ちょっとペーパードライバーのわたしにとっては大事な相棒です。

自転車だと子どもも大人しく、ぴゅーんと行けるんですが、雨の日が地獄でした。

↓子どもの安全のために、バックミラーをおすすめします

雨の日に歩いて送迎したら…傘1本だと地獄

雨の日に子供と二人、傘1本だと水たまり遊びでびちゃびちゃ

自転車を濡らしたくないので傘を1本持って歩いて送りました。

傘1本は地獄。

子ども、水たまりを見つけて走り出す

わたし、濡れないように傘を差しだす

わたしは濡れて、水たまりバシャバシャした水で足も濡れる

たった1日の雨で、子ども用の雨具の必要性を強く感じました。傘1本じゃムリ。

小さな子どもに必要な雨具は?

子ども用のカッパとレインブーツ

傘はまだ上手に持てないので、レインコートと長靴にしました。

レインコートと長靴だと、しっかり子供の手を握れるので雨の日の登園も安心。
3日間いろんな通販サイトをかけ回り、口コミも調べ上げて見つけたおすすめのレインコート&長靴は、どちらも「やまとや洋品店」です。

おすすめの長靴「キッズレインブーツ/やまとや洋品店」

やまとや洋品店の子ども用長靴がおすすめ

2022年4月に買いました、色が11色もあります。どれもかわいい!

明るい色からダークな色、くすみ色もあるんで子どもの好きな色が選べてとってもいいです。

サイズ:13〜19cm
色:11色

良い点:シンプルで無地でかわいい!

単色無地のかわいいキッズ用レインブーツ

見た目のポイントは、長靴に柄や装飾がないところです。

長靴って意外と1色で装飾なしってないんですよね。キャラものも多い。

見た目のシンプルさがとても気に入りました。

良い点:軽くて柔らかい

子ども用の軽くて柔らかいおすすめの長靴

想像していたよりも軽かったです。やっぱり重いと疲れちゃうんで、軽いのはうれしい!

ちなみに、この長靴ともうひとつ「edie(エディ)」という軽さを売りにしてるショップと悩んでたんですが、今回買ったもののほうが50gくらい軽くてビックリしました。やまとやさんも重さを書いてたらいいのに。

子ども用の柔らかい長靴

全体的にとってもやわらかです。

良い点:安心の日本製、なのに安い

調べてみるとだいたい2000円くらいする物が多かったんですが、これが1300円ちょっと。

安くてちょっと心配でしたが、日本製だし、軽くてかわいくてわたしが調べた中ではこれがベスト!

注意点:中敷きは合わせて買うこと!

子ども用レインブーツの中敷き

レインブーツの中は中敷きが入ってないので、専用の中敷きを絶対に合わせて買うべき!

レインブーツの足底の中敷きがない場合と入れた場合の比較

中敷きなしだと縫合部分にあたるのでビミョーです。

100均にも中敷きってありますが、値段も200円くらいでサイズピッタリに送ってくれるんで買ってよかった。

おすすめのカッパ「キッズフォーレ(KidsForet)レインコート/やまとや洋品店」

KidsForet(キッズフォーレ)丸高衣料のキッズレインコートと手提げ収納袋

男の子向けが3種類(乗り物・動物・恐竜)、女の子向けが3種類(リボン・お花・くだもの)あってどれもかわいい!

子どもって自分の好きなものしか着てくれないですが、これだけの種類をカバーしてるんでどれかは子どものハートにヒットします。

サイズ:90〜140cmまでのS・M・Lの3サイズ
毎年デザイン(柄)が変わってるみたいなんで、買い替えするときもワクワクしますね。

良い点:ポンチョタイプだからサイズが大きめでもOK

ポンチョタイプの子ども用おすすめレインコートは着せやすくて大きめでもOK

子どものレインコートって、サイズ選びが難しいですよね。

長く着てほしいけど大きすぎるとなぁ…と悩みますが、ポンチョタイプは大きめでOK!

上下に分かれてないので被せるだけで、毎回脱ぎ着がラクです。

袖にゴム入りのキッズレインコートは大きめサイズでも大丈夫

このレインコートには手首にしっかりゴムも入ってるので、不便なく着れます。

良い点:透明のつば付きで見やすい

透明のつば付きで視野が広くとれる子供用レインコート

フードの一部が透明なのもポイント高い、やっぱり見えやすいみたいです。

雨の日は視界が悪くなりやすいので、透明のつばが広くとってあるのは安心。

通気口のついた子供用のレインコート

なんと脇に通気口までついてます。通気口がないレインコートも多いんですが、これがないと中がむしむし。

通気口がついたレインコートがおすすめです。

良い点:ランドセル対応だからリュックでも安心

ランドセル対応のレインコートだからリュックでの通園も安心

「ランドセル対応ってなんだろう?」って思ったら、背中にランドセルやリュックを背負っても大丈夫なように作ってあるレインコートのことなんですね。

ランドセル対応の子ども用レインコート、足元のカバー力の違い

普通だったら裾が短くなるけど、背中のボタンを外すと生地が広がっていい感じに覆ってくれます。

リュック通園でも濡れずにバッチリ。

良い点:本体と収納袋に名前を書くところがある

レインコートと収納袋両方に内側に名前欄あり

外からパッと見えないところに名前欄がある、これが特にお気に入り。よく考えられてます。

子どもの名前が外から丸見えじゃなくてGOOD!

大きくて入れやすいレインコートの収納袋

収納袋も思ったより大きかったので、出し入れがしやすいです。

注意点:大きいサイズを買うときは着丈を確認する

「なるべく大きいサイズを長く着てもらおう!」と思って買うと、大きすぎて地面を引きずるなんてことに。

商品の着丈(肩から下の長さ)と子どもの着丈をメジャーで測ると、間違いがないのでおすすめです。

ちなみに商品の着丈-5cmだったので、サイズ感はほぼその通りでした。

補足:お揃いの傘もかわいい!

かわいい。傘が上手に差せるならお揃いコーデも素敵。

3歳女の子が着用したサイズ感は?

口コミによると長靴は少し大きめに、レインコートはそれなりのサイズで作られているみたいです。

2022年分からレインコートの適正身長が変更になってるので、口コミを確認する場合は内容に注意。

レインコート:身長100cmでLサイズ(130~140cm)

幼稚園年少さんのポンチョタイプレインコート着用感

身長100cmの子どもが着ると、長さは足首の上あたりでした。完璧。

袖はどう考えても長すぎでしたが、ゴムが入ってるのでとくに問題なかったです。

サイズは着丈(肩から下)を測って選ぶとOK!

長靴:実測16cm(普段靴は17cm)で18cm

子ども用長靴着用レビュー

普段の運動靴よりも1cm大きめを選びました。雨の日だけだし、長く履いてほしいし。

長靴なだけあって少し大きめの印象。

でも通園時に履くくらいならなんの問題もなし、すっぽ抜けることもないです。

柔らかくて子どもの足の負担になりにくいレインブーツ

やわらかくて歩きやすいとのことでした。

最後に|男の子にも女の子にもお気に入りが見つかるはず

玄関で手作りの傘掛けに干しているレインコートと傘

買って使ってみてとてもよかったのでレビューしました。

なにを買おうか悩んでる人、柄も多いので男の子にも女の子にもおすすめです。

一緒に雨の日を乗り越えましょう!

↓玄関にDIYで「傘掛け」はいかがですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました