シートベルト式&isofix兼用チャイルドシートのおすすめ【2022】

ISOFIX非対応車におすすめのシートベルト式チャイルドシート【2022】妊娠/出産

「シートベルトで固定するチャイルドシートを探している」
「乗り換えるかもしれないから、ISOFIX兼用タイプも知りたい」
「安全性が高いのがほしい!」

チャイルドシートを探すのって大変ですよね。店頭だとISOFIX対応のチャイルドシートばかりで、種類が限られることも多いです。

ここでは、国交省の安全テストを受けた48種類のチャイルドシートのうち、シートベルト式の31種類から厳選!

  • シートベルトで固定(ISOFIX兼用もチェック)
  • 安全評価が高い
  • 口コミが良い
  • わたしがほしい

以上からベビーシート3台、チャイルドシート2台を紹介します。

スポンサーリンク

チャイルドシートの義務期間

当ページの画像は全て「自動車アセスメント| 自動車総合安全情報 – 国土交通省」より引用させていただいています。

6年間は使用義務がある

チャイルドシートアセスメントよりチャイルドシート交換の目安と義務期間

道路交通法では、新生児~6歳未満の子どものチャイルドシート着用が義務として定められています。

産まれたばかりの赤ちゃんでも、必ずチャイルドシートを使わなければいけません。

違反した場合の罰則はあるの?

道路交通法違反として、違反点数1点が加点されます。

罰則金はありませんが子どもを守るチャイルドシート|警察庁Webサイトによると、チャイルドシートを使わなかった子どもの致死率は約5.3倍

大事な子の命のため、必ずチャイルドシートを使用しましょう。

バスやタクシーなどの例外はあります。

チャイルドシートの種類

チャイルドシートに座る新生児

チャイルドシートには、

  • ISOFIX(アイソフィックス)
  • シートベルト

の2種類の固定タイプがあります。

まずは自分の車がISOFIX対応なのか、非対応なのかを確認してから選びましょう。

2012年7月以降の新車には、ISOFIX対応は義務化されています。

ISOFIX固定

チャイルドシートアセスメントよりアイソフィックス装着図
チャイルドシートの金具と、車をつないで固定するタイプです。

取りつけの間違いが少ないことから安全性が高いと言われています。

シートベルト固定

チャイルドシートアセスメントよりシートベルト固定図

チャイルドシートをシートベルトで固定するタイプです。

ほとんどの車に取り付けることができ、ISOFIXに対応していなくても使えます。

ISOFIX・シートベルト兼用

数はとても少ないですが、両方で使えるタイプがあります。

「今はISOFIX未対応の車だけれど、そのうち乗り換えるからISOFIXも使いたい」という場合にベストです。

安全なチャイルドシートの選び方

自動車総合安全情報チャイルドシートアセスメント安全比較BOOK

国土交通省と自動車事故対策機構が、毎年チャイルドシートの安全性をチャイルドシートアセスメント/チャイルドシート安全比較BOOK 2022.3版でテスト&評価しています。

買う前にチャイルドシートアセスメントを必ず見る!

↓チャイルドシートアセスメントの存在を知らずに失敗しそうになった話はこちら

2022年はメジャーどころの48種類のチャイルドシートが試験を受けました。

今回はシートベルト式の31種類の中から、試験結果が良い&わたしがほしい!と思ったチャイルドシートを紹介します。

0歳(新生児)~おすすめベビーシート3選

チャイルドシートアセスメントより体格による使い分け

乳児用・幼児用の部門で、ISOFIXとシートベルトの兼用タイプは2つあります。

  • 「Joie ジェム/カトージ」
  • 「アップリカ クルリラAD」

評価も口コミも良かったので、↓で紹介しますね。

義務期間これ1台「カイナS2/リーマン」

リーマン カイナS2 チャイルドシートアセスメント結果

まずはチャイルドシートアセスメントの王者・リーマンの商品です。シートベルト固定部門で唯一「乳児用幼児用W優」判定を受けています。

年齢:0~7歳
定価:1万ちょっと

これ1台でチャイルドシート義務期間を乗り越えられるロングユースさは神。コスパ・安全性の面では間違いなく1位です。

本体も5.3kgと軽く、乳児・幼児用としてはトップクラス!女性でも付け替えがラクにできます。

ただし、リクライニングは3段階ついてはいますが、座面の裏での調節になるので子どもが乗ったまま調整はできません。新生児には少し角度がありすぎる印象です。

  • 安全性が1番高いものがいい。
  • 付け替えが多い。
  • 近距離使用が多い。

人に最適です。

楽天とヤフーは公式ストアなので、メーカー保証が2年ついてきます。AmazonはカイナS2ではありませんが、型式は同じで色味の違いです。

持ち運びしやすい「Joie ジェム/カトージ」

Joieジェム カトージ チャイルドシートアセスメント結果

シートベルト固定&ベビーシート部門で「」評価のジェムです。土台を合わせて買うとISOFIX対応にもなる優れもの。

年齢:0~1.5歳
定価:1万7千ちょっと

使える期間は短いですが、新生児の赤ちゃんがぐっすり寝られる丸みのある形が魅力的。

トラベルシステム(対応ベビーカーにベビーシートごと載せられる)を採用しているので、寝ている赤ちゃんをそのまま動かせます。

ただし、ベビーシート+赤ちゃんの重さになるので、腕にかけて優雅に運ぶのは無理です。2階以上に住んでいる階段ユーザーはやめたほうがいいでしょう。

  • 車と家の行き来が多い。
  • 1階に住んでいる。
  • バウンサーがわりに寝かせたい。

人にぴったりです。

↓公式ではないですが、最安値です

↓土台も一緒に買うとワンタッチでつけ外しができる!&ISOFIX対応

 ↓公式は保証1年、まとめ割りなどあります
カトージオンラインショップ

回転式「アップリカ クルリラAD」

アップリカ クルリラ ニューウェルブランズ・ジャパン チャイルドシートアセスメント結果

シートベルト固定&ベビーシート部門で「良/普」評価のクルリラADです。ISOFIXにも対応している優れもの。

シートベルト固定タイプで回転するものはほとんどないので、貴重な存在です。

本当は『アップリカ フラディア「優/良」』を紹介したかったのですが終売。後継の『アップリカ フラディアグロウAC「普/普」』は評価がダウンしていたので見送っています。
年齢:0~4歳
定価:5万4千ちょっと

お値段が少々はりますが、兼用できて回転式で新生児から安心して使えるものとしては最高峰モデルです。

回転式は神です、知っていたら私もたぶんこれを買っていました。毎回シートベルトに引っかかる面倒くささから解放されます。

重量がトップクラスにありますが、その分安定感がありどっしりしています。

  • 赤ちゃんの乗せ降ろしをラクにしたい。
  • ISOFIXとシートベルト両方に対応。

を求める人に最適です。

↓公式ではないですが、最安値です

※公式オンラインショップはありません。

1歳~おすすめチャイルドシート2選

チャイルドシートアセスメントより体格による使い分け

幼児用・学童用の部門で、ISOFIXとシートベルトの兼用タイプは3つあります。

  • 「ハーネスジュニアISOFIX/クレイドル」
  • 「J1Duo/レカロ」
  • 「ハーネスジュニアFIX-BR/スマートエンジェル」

ただ残念なことに、評価はすべて「推奨せず」でした。

子どもの安全をとる場合は↓の安全性の高いチャイルドシートを使って、ISOFIX対応車に乗り換えたときに新しく買うことをオススメします。

1歳~のISOFIXとシートベルト兼用のチャイルドシートは、すべて「推奨せず」。

イチ押しは「ロングフィット3/リーマン」

リーマン ロングフィット チャイルドシートアセスメント結果ur

またまたリーマンの商品です。幼児用シートベルト固定部門で唯一「」判定を受けています。

年齢:1~11歳
定価:1万ちょっと

これ1台で1~11歳まで使えるロングユース、控えめに言って神。コスパ・安全性の面で間違いなく1位です。軽くて女性でも軽々持てます。

ただし、リクライニングがついていないので寝ると首がカックンします。寝にくそうな印象です。

  • 付け替えが多い。
  • 1番のコスパ。
  • 近距離使用が多い。

人におすすめです。

わたしは子どもが2歳のときにロングフィット3を買って、4歳の今も使っています。とても気に入っている商品です。

↓詳しいレビューはこちら

楽天とヤフーは公式ストアなので、メーカー保証が2年ついてきます。Amazonは2~3万するので注意!

寝やすい「エールベベ スイングムーンプレミアムS」

エールベベ スイングムーンプレミアムS カーメイト チャイルドシートアセスメント結果

幼児用シートベルト固定部門で「」評価のスイングムーンです。

年齢:1~7歳
定価:3万ちょっと

子どもの寝やすさに特化したチャイルドシートで、3段階のリクライニングができます。運転席からも片手でラクにリクライニングできるので、運転中に子どもが寝てしまってもOK。

デメリットは、幼児用チャイルドシートにしては重いことぐらいでしょうか。

  • 遠出をすることが多い。
  • ぐっすり眠ってほしい。

人にはピッタリです。リクライニングいいなぁ…!

楽天は公式ストアなので、メーカー保証が3年ついてきます。

買う前にレンタルで試すのもあり

「それでも買うのは勇気がいるなぁ」という人は、レンタルで試してみるのもおすすめです。

買うよりも圧倒的に安くすむし、1週間からレンタルできるので安心。

調べたところ「ロングフィット3/リーマン」は取り扱いがないですが、その他のチャイルドシート(型違いあり)は在籍していました。’22.6現在

のぞいてみるのも楽しいですよ。

最後に|安全性の高いチャイルドシートを選ぼう

子どもの命を守るチャイルドシート。事故を起こしてからでは遅いです。

しっかりとした安全性能のあるものを選んで、子どもを守りましょう。

公式ストアや公式サイトでは、チャイルドシートを使えるか適合車種を確認できます。リンクを貼っているので買う前に必ず確認してください!

わたしの個人的なイチ押しはリーマンです!

↓0~7歳で使える

↓1~11歳で使える

コメント

タイトルとURLをコピーしました